ごはん

ばあちゃんの手巻き寿司とカニ鍋で節分

今年は2月2日が節分の日やねんてー。

地球が太陽の周りを1周するのが365日ぴったりやないからやてー。

それでちゃんと帳尻合わせて1年365日になるからすごいなぁ。

かんみ家の2021年節分の日の晩ごはん

今年も毎年恒例、おばあちゃんが作った手巻き寿司〜。

オーソドックスな手巻き寿司。これが美味しいねん。

おばあちゃんとは

私の実母の旦那さんのお母さん。

全くもって血の繋がりはないけれど、近所に住んでいて

みーちゃん(長女小1)のことをめちゃんこ可愛がってくれます。

近所に住んでるにもかかわらず、最近はコロナのせいで

なかなか顔を合わせることがないけれど・・

 

節分の日

手巻き寿司はかぶりつくもんや。

っていうのを、我が家の子供たちは知らんかもなぁ。

なぜなら、毎年切って皿に乗せて出すからやーー(笑)

中身がピローんって出るのが嫌で切ってしまう(笑)

今年の節分は豪華にカニ鍋も追加!

って言っても、今年の正月は私の病気でカニ鍋パーティーがでけんかったから、

残ってたカニ使って、今年2回目のカニ鍋や。

 

カニ鍋&手巻き寿司

1ヶ月前に届いたカニやねんけど、なぜか昨日食べたカニの方が美味しかった。

なんでやろう🧐

まだカニの身ちょっとと、美味しい出汁が残ってるから今日はリメイクやな。

今年の節分はばあちゃんからの手巻き寿司と

残ってたカニ使って鍋したから、かかった費用は441円!

 

内訳
白菜45円 半額
豆腐 58円
鶏もも肉1枚半 338円 10%引
_____________
合計 441円

カニは、まぁ、正月イベント費ってことで

気持ちよく0円で計上しますわっ!(ええように考えはるわ)

 

よっしゃー、午後からの仕事もカニ🦀パワーで乗り越えよーぜ〜。

いつもありがとうございます!