ごはん

食費を節約している家の子供はかわいそう?

いきなりネガティブなタイトルですみません!

なんとなくweb散策してると興味深いページを見つけました。

『子沢山の節約家庭-食費1ヶ月4万円』というのをTVで見ました。

食材は使いまわしていて、栄養が足りなさそう。

残飯みたいな食事で子供がかわいそう。

まともにご飯食べさせられないなら節約するのは子供の数では?

親はそれで充実してるんでしょうが・・

人の価値観なんてそれぞれなので、こうゆう見解もあるんやろうね。

だけど残飯て!一生懸命作ってるのにそんな言い方!

と勝手に1人で憤慨しておりました(笑)

我が家も子供4人いて5人家族。

1ヶ月の食材費は目指せ3万円でやらせてもらってます。

なので一生懸命頑張ってご飯作りしてる自分が悪口言われてるみたいで(笑)

 

食費を節約してる家の子供って本当にかわいそうなのか

まともにご飯食べさせれてないのか

 

普段ブログに載せてる食事風景はちゃんとご飯を作れた日。

そうでない日もそりゃああります。

人間だもの。しんどい日だってありますわ。

これらを検証するべく、リアルにしょぼしょぼご飯も掲載してみよう。

 

子供のための節約ごはん1週間〜我が家の場合

よっしゃー、今日はギョーさんご飯作るでー!って時もあれば

無理、もう今日は無理。勘弁してください。って時もあります。

そんなかんみ家のリアルご飯をザザーっと載せてみたいと思います😋

1日目(日曜日)

朝から卵サンドとか。絶好調の日やね(笑)

休みの日はまぁゆっくり作る時間あるからね。

2日目(月曜日)

はじまりの月曜日。朝もしんどいし、夜もしんどい(笑)

朝ごはんと昼の弁当はもうほんま適当です。

冷蔵庫に残ってるものかき集めて作ったって感じやなぁ。

夜は鍋!鍋は楽!

3日目(火曜日)

この日はヤバめ(笑)

朝は前の日の鍋の残りでおじや。

昼の弁当もまぁ大したことない(笑)

夜はそうめんだけ、とほほ。

こんな日もあるよ。

4日目(水曜日)

朝は冷凍保存してたフランスパンでピザパン。

お昼は見ての通りテキトー。2品。

夜はちょっと品数多め!よー頑張った!

5日目(木曜日)

炊き込みご飯が続いてるw

ぱっとみぃ頑張ってるようで、さほどです。

6日目(金曜日)

でた!また炊き込みご飯!

カレーライスのじゃがいもの大きさもやばいし、

カレーライスに冷奴て。てね。

7日目(土曜日)

土曜日の朝もゆっくり時間あるからたまには手間をかけたり。

昼は1品。肉だけのおかず(笑)これで白飯かき込みます。

 

 

まとめ

我が家の食費の目標額は3万円(米・酒・お菓子別)なのですが、

実際は超えてます😂でも4万まではあまりいかないな。

私(45)、龍(長男23歳)、虎(次男15歳)、優(三男9歳)

そしてみーちゃん(長女7歳)の5人家族で3万はキツいかぁ〜(笑)

あくまでも目標は高く!

 

そう、節約してる家の子供はかわいそうじゃないでしょ!って話。

そうめんだけの日もあるけど、

おかず1品の時もあるけど、

たまに子供に文句言われたりする時もあるけど、

節約してる家の子供は全然かわいそうじゃないよって話。

なに不自由なく、毎日栄養満点・品数豊富の家の子供も

我が家の子みたいに節約してる家の子供も、

毎日ご飯食べれるだけ幸せってこと。

いろんな家庭あるけれど、

それもまた子供にとって、素晴らしい食育やと、私は思います。

 

さっ、今日のご飯はなに作ろうかな!

 

 

いつもありがとうございます!