【食費節約・買い物】半額シールは平日の14時すぎ、開店から30分後が狙い目

 

[chat face=”kanmi.jpg” name=”かんみ” align=”left” border=”none” bg=”red”] スーパーで半額肉を見つけると必ず買うんですが、
そこには罠がある場合も。
100gいくらか見ることがポイント。
半額の単価が特売日よりも下回ってたら「買い」です![/chat]

 

目次

近所のスーパーで割引シールが貼られる時間帯を知る

シールが貼られた瞬間に販売価格が20%オフになったり30%オフになったり。
さらには半額になるんです。
ほんと、素敵なシールです(笑)

スーパーによってシールが貼られる時間帯が違うと思いますが、
我が家の近所のスーパーは
平日の14時過ぎごろか土日の開店直後が狙い目になってます。

ちょこちょこスーパーをのぞいて
シールが貼られるタイミングを知るのもコツですね。

オープン直後よりオープンから30分過ぎてから!

オープン直後はスタッフさんが作業を始めているので、
半額シールが貼られるのは開店から少し経ってからが狙い目。

見切り品コーナーが充実する開店30分後、
ぜひチェックしてみてください。

惣菜は食事時間が狙い目

閉店1〜3時間前ももちろん狙い目なんですが、
あまり閉店間際に行くと惣菜はほぼ売り切れてます(泣)

だいたいの家庭の食事時間は6時と考えると
6時半ごろが30%オフのシールから半額シールに変わる時間帯となります。

 

夕方からの雨は半額シールが貼られるタイミング!

普段は6時半ごろから半額シールが貼られるんですが、
雨が降ると客足が遠のくので、
シールが貼られるタイミングが早まります!
雨の日こそスーパーに足を運んでみましょう。

 

半額肉は平日の14時が狙い目

お肉って週末に豪華に!っていうイメージですよね。
なので、土日はお肉半額になりにくいんです。

平日の14時ごろは
お客さんの入りも少なくなる時間だし
夕方のためのお肉を陳列するため
売り切りたいお肉に半額シールが貼られるということですね。

 

食べ切れる、使い切れる量を適切に買うこと

これが1番大切です。
安いからといってむやみに買うと
食べるのを忘れて廃棄してしまう、なんてことになると
本末転倒です。
なんのこっちゃないですよね(汗)

その日のうちに(消費期限内)に食べ切れる量を買うようにしましょう!

 

半額シールのアイテムを使った献立

2020-11-28晩ごはん

2020-11-28 蓮根の明太サラダ、豚とブロッコリーの炒め物、豚の生姜焼き、蒟蒻とエリンギのきんぴら風

 

半額豚ロース肉100g64円で手に入れる

豚肉半額シール

メキシコ産 豚肉ロース生姜焼き用 100g128円の半額

安くお肉を手に入れて料理すると、至福の瞬間。

 

butanoshougayaki

2020-11-28豚の生姜焼き

 

いつもこんな感じで我が家のごはんが出来上がります!

 

さいごに

食費の節約って、いろんな方法がありますよね。
半額の食材を駆使して料理するのも1つの方法です。

定価で新鮮な食材を買ってきて
かさまししたり、上手に調理するのも1つの方法ですよね。
自分に合った食費節約方法を探して
1ヶ月の食費1人あたり8000円を目指しましょー♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてな!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次